comment

襟足は短めで、フロントはボブラインが残るように重めにカット。全体の量は軽めにするが見た目は重くしてスタイリングしやすいように。短くしたいけど勇気がでない方には短過ぎなくてチャレンジしやすいショートスタイル。

 styling

自然に乾かしてからジェルワックスでウェット感を出しながらスタイリング。

 hair style

 stylist